Everything in Its Right Place(SUB3.5 or DIE)

マラソン(PB3:36:04)、バンド(ベース担当)、海外独り旅(現在26ヵ国)、酒(ビール、ワイン、ウイスキー)、釣り(最近ご無沙汰)をこよなく愛する後期中年者の日常。フルマラソン・サブ3.5を本気で目指すことにしてしまった。

2022-03-01から1ヶ月間の記事一覧

しぶそば蒲田店

3月一杯で終了と告知されているしぶそばの期間限定メニュー目当てで、通勤途中にしぶそば蒲田店へ。 お目当てはこちら、あなご一本そば。 過大広告的な写真と思いきや... www!デカイ!本当にデカイwww!あなごがデカイwwwwwwwww!豊しまの厚切り肉そばをも…

国民酒場じぃえんとるまん蒲田店

そんなに久し振りでもないんだけど、記事にするのはお久し振りな、国民酒場じぃえんとるまん蒲田店。 要はあまりにも身近になると、書くことがないのだ。 赤星大瓶410エントウイッスル。 もやしナムルブラックペッパー200エントウイッスル。 赤ウインナー300…

糖質制限的吉野家

糖質制限ランチの選択肢は少ない。 この日は吉野家へ、オーダーはライザップ辛サラダ、肉だく。 牛丼と比べちゃうと悲しい食事だが、味の変化に富んでおり、意外と飽きることなく食べられるアイデアメニュー。 蛋白質をしっかりと摂取出来る点も良い。 栄養…

糖質制限的リンガーハット

夕食に比べると、ランチの糖質を抑制することはなかなかに難しいのである。 少ない選択肢の中から選んだのは、リンガーハット。 野菜たっぷり食べるスープ。 ちゃんぽんの野菜マシ麺抜き、といったメニューであります。 リンガーハットには低糖質麺もあるの…

イル・フリーチェ(江戸川橋)

やぁ、みんな(*´∀)ノ ボク、アンチいきなり君だよ! いきなりステーキのバーカ、バーカ! お前なんか大嫌いだ! それが故のアンチいきなり君なんだけどね、ハハハ'`,、('∀`) '`,、 まったく、一気に400円近くも値上げしやがって、ワイルドステーキ300g単品が180…

糖質抑制ライフ

走る距離は減るどころかむしろ伸びているのに、体重がひと月で2kgも増えてしまったのは、ひとえに糖質過剰摂取のせいだと思われる。 経験的に言って、2kgまでなら体重を落とすことは比較的容易だが、これが3kgとなると格段に辛くなる。まさに今が正念場だ。 …

イレブンフーズ源流(大鳥居)

春分の日、ランニング中に左肩に激痛が走り、前週に訪ねたばかりの大鳥居のスポーツ鍼灸に再訪。 この日担当してくれた鍼灸師の若い男性は元陸上選手とのことで、痛みの原因の解説が、いちいち的を射ているのであった。 まさかランニングで上半身を痛めるな…

新しい靴

やぁ、みんな(*´∀)ノ ボク、アランシリトー君だよ! ボクは孤独な長距離走者なんだ! それが故のアランシリトー君なんだけどね、ハハハ'`,、('∀`) '`,、! また買っちゃった。 またしても新しいランニングシューズを買っちゃったんだ! だからこそのアランシリ…

さぁて、今月のウィスキーは?

サザエでございまーす! さぁて、今月のウィスキーは... アードベグ10年、グレンドロナク10年の2本、いずれも1リットル瓶でございまーす! 2ヶ月に1度の頻度で目白に髪を切りに行くついでに、酒のアミューズメントパーク目白田中屋でシングル・モルトを購入…

Marco(下丸子)

年度末。 会社を早退して髪を切りに行く。 新年度はさっぱりした気持ちと身なりで始めたい。 行きつけのヘアサロンのある目白で良さげな飲み屋に目星をつけていたのだが、土砂降りの雨に辟易して真っ直ぐ帰ることにした。 地元の駅に着き、最近お気に入りの…

年度末の鰻

年度末なので予算を消化したい隣の部の部長が、その日フロアにいた全員に、鰻を振る舞うと言い出した。 余っているから使うという発想は支持出来ないし(そもそも売上予算は達成していない)、コミュニケーションの一貫としての社員同士の飲食は重要だと思うが…

CoCo壱番屋

日々走る以上、糖質は必須栄養素なので、以前のように厳しく糖質制限することは最早ないのだが、かといって糖質過剰摂取が続くと、いくら日々走っていようとも体重は確実に増加するのであった。 そんなある日の調整ランチはCoCo壱番屋にて。 オーダーは低糖…

MENSHO(護国寺)

恒例の腰と下半身のリハビリを護国寺の形成外科で受けた後、ランチに向かうはMENSHO。 この日のオーダーは奥能登の塩らぁめん、味玉入り。 貝の風味がフワッと来て、鶏の油が仄かに追ってくるようなスープ、塩ダレも色々工夫しているのだろうか、複雑な旨味…

ラーメンビッグ(矢口)

ある日のランチは矢口のラーメンビッグにて。 開店前に到着。 ビールを1口飲んだところで、 早くも着丼。 私の知る限り、オーダーから着丼まで最も早いのがこのラーメンビッグだ。 チャーシュー麺並盛麺硬め(850円)+ホウレン草(100円)。 レンゲに乗せたおろ…

イレブンフーズ源流(大鳥居)

オーバーワークで右脛を軽く痛めてしまい(懲りない)、久々に門前仲町のTAKEアスリート鍼灸院に予約を入れていた土曜日。 しかし金曜日の昼、当のTAKE先生がコロナの濃厚接触者となってしまい、10日程休診することになったとメールが来たのだった。 仕方がな…

天下一品神楽坂店

持病の薬を貰う為に、月に一度の病院通い。ついでのランチは開店前から少し並んで天下一品神楽坂店へ。 半チャーハン。 こってり、細麺、麺硬め、チャーシュートッピング。 天一通って四半世紀以上、初めての細麺である。 博多ラーメンのようなパツパツ低加…

イル・フリーチェ(江戸川橋)

まったく、いきなりステーキにいきなり騙し討ちみたいな値上げ攻撃を喰らって、ステーキに対するネガティブなイメージがついたので、上書き保存に会社からそこそこ近いイタリアンレストラン、イル・フリーチェへ。 この店のランチでは、400gのステーキセット…

いきなりステーキ蒲田店

糖質制限を緩めすぎ、完全に糖質無制限な日々を送っていたら、体重と体脂肪率が緩やかな上昇トレンドに転じた。 日曜日、前日の17kmペース走の疲労抜きにゆっくりと13km走った後に、ラーメンへの欲求を抑え込み、向かった先はいきなりステーキ蒲田店。 いき…

博多ラーメン和(赤坂)

赤坂で気の重くなるような鬼畜仕事を終えたら、遅めのランチへ。 スマホを駆使すると、直ぐ近くに博多ラーメンの店があるのを発見、ここにしよう。 博多ラーメン和。 生ビールは300円の良心価格、これはスルー出来ませんな。 特製和ラーメン、ハリガネ。 う…

ALCキッチン(キッチンカー)

テレワークの日、天気もぐずついてるし、昼飯食いに出掛けるの面倒臭いななどと考えていたら、この日の我がマンションの日替りキッチンカーは、ハンバーガーとの案内が。 ハンバーガーと言って所謂もファーストフードのハンバーガーではなく高級ライン、アプ…

プァンタイ(目白)

所用で目白へ。 ついでに、つけ麺の名店、丸長でランチを摂ろうと向かう。 季節は春、つけ麺の季節の始まりだ。 む?シャッターが。 ガビーン(死語)、まさかの臨休。 引き返して、自家製熟成麺 吉岡へと向かう。 ガーン(死語)、まさかの休業。 他に目白のラ…

ラーメンビッグ(矢口渡)

啓蟄の日に春一番。 暦の上のみならず、冬景色だった多摩川の土手では、春を告げるハマダイコンの花が咲き始めていることに、この日気が付いた。 確実に季節はひとつ進んだようだ。 春らしく、今年初めてTシャツ短パンの軽装で走りに出る。 多摩川河川敷は、…

巌哲(早稲田)

今週二度目の巌哲詣で。 週に2度訪れるのは多分初めてかな。 オーダーは中華そば肉増し。 前回マルチョウそばを食べたときに、タンパク質補給の観点からすると、むしろこちらの組合せの方が好ましいのでは?と、ふと思ったのだ。 狙いは成功ですな。 肉醤油…

じぃえんとるでん

会社帰りに国民酒場じぃえんとるまん蒲田店へ。 いつもの赤星大瓶、そしていつものもやしナムルを頼むも売り切れ、代わりの仕込み系メニューを2品頼んだのだが...。 一向に出てこない。 厨房を見ると、私がオーダーした店員は休憩にでも入ったのか姿が見当た…

栃尾(護国寺)

昼休み、会社を抜け出し、護国寺の形成外科にて、恒例の下半身のリハビリなど。 ついでのランチを護国寺界隈で、狙いを定めたのは町中華の名店、栃尾。 最近のテーマとして新メニューの発掘を自らに課していたのだが、チャーシューワンタン麺をリピート、950…

CoCo壱番屋

ランニングの本格化と共に私の糖質制限ライフは自然消滅的に終わりを迎えたのだが、いくら日々走っていようと、気を抜くと直ぐに増えてしまうのが体重というもの。 ある朝の定点観測で黄色信号が点灯したので、調整ランチをCoCo壱番屋にて。 オーダーは低糖…

巌哲(早稲田)

月曜日の恒例ランチは巌哲@早稲田にて。 前週は淡麗系の肉塩を頂いたので、本日は真逆のベクトル、マルチョウそば、半熟煮玉子トッピング。 力強い醤油スープに、一回り太い麺がよく合う。 炒めたマルチョウに薄切り肉も旨い。 最早新宿御苑前の取引先に出掛…

四文屋 三軒茶屋店

私にとっての暗黒の街、三軒茶屋で18時から打ち合わせ。 早寝早起きの私にとって、18時とは仕事を終わらせる時刻であり、打ち合わせを始める時刻ではないはずなのだが、選り好み出来ないのはサラリーマンの宿命である。 ところで何故三軒茶屋が私にとっての…

田中そば店 蒲田店

2月に天皇誕生日というのも、変な感じではあるが、何にせよ休みが貰えるのはありがたい。 たっぷりと寝て、11時半頃にランニングに出掛ける。 まだ肌寒くはあるが、太陽の位置は随分と高くなり、陽射しは春そのものである。 釣りを通して移ろい行く季節を実…

2月のランまとめ

2月の走行距離は312kmだった。 ランオフは雨の降った2日のみで、28日中26日走ることが出来、今月は無理だろうと思っていた300kmを達成した代わりに、またしても釣行回数はゼロであった。 昨年以来、私の趣味はハシル>バンド>釣りという順番で固定されてい…