Everything in Its Right Place(SUB3.5 or DIE)

マラソン(PB3:36:04)、バンド(ベース担当)、海外独り旅(現在26ヵ国)、酒(ビール、ワイン、ウイスキー)、釣り(最近ご無沙汰)をこよなく愛する後期中年者の日常。フルマラソン・サブ3.5を本気で目指すことにしてしまった。

マラソン大会

プラハ国際マラソン2024

我ながらモノ好きだなと思わないでもない。 大枚叩いてプラハ国際マラソン出走。 しかも長野マラソンの僅か2週間後である。 申し込む時はテンションが上がっちゃっているので躊躇わずにポチるのだが、そのテンションがレースまで持続するかというのは別問題…

長野マラソン振り返りとSaucony Endorphine Speed3

2022年4月の私の初マラソン、かすみがうらマラソンのタイムは3時間59分程18秒だった。 その約1年後、2023年3月の鹿児島マラソンで3時間44分42秒まで記録を伸ばした。 そして2024年の4月、長野マラソンで3時間36分4秒という自己ベストを記録した。 昨年から8…

長野マラソン2024

天は我に味方した。 1週間前から出ていた雨予報は曇りに変わり、2日前までの季節外れの猛暑は収まり最高気温は18℃予報、更に風も殆ど吹いていない。 あとは己を信じて42.195km走るのみだ。スタート地点の運動公園は市内中心部からのアクセスが悪く、電車とシ…

練馬こぶしハーフマラソン2024

会社の後輩にしてマラソンの元師匠(現在は師匠からラン友に格下げ)であるブルーブラッド(仮名)に誘われるがままにエントリーした練馬こぶしハーフマラソン2024。 後から気付いたのだが、スタートが午前8時と矢鱈早いため、東京の南端に住む私が当日入りする…

熊本城マラソン2024振り返り

密かに狙っていた3時間40分切りは達成出来なかったものの、従来の自己ベストを3分30秒更新して3時間41分12秒で完走した熊本城マラソン2024。 坂の多い難コース、そして季節外れの最高気温22℃。 完走率が91%に留まり、21人が熱中症で搬送されたという厳しい条…

熊本城マラソン2024

遂にこの日がやってきた。 熊本城マラソン2024。 多忙と年末の風邪で12月は予定通りには走り込めなかったことを除けば、まずまず順調な練習を積んで本番を迎えた。 何処も痛くないし、疲労もない。 多少腹具合が悪いことと、花粉症の症状はあるけれど、それ…

東北みやぎ復興マラソン2023

9月のシドニーマラソンは記録こそパッとしなかったものの、異国情緒と変化に富む美しい風景を満喫しながら楽しく走れたのでOKだし、この本命マラソンの前の脚ならしだと思えば最高の舞台であった。 10月になって朝の気温がグッと下がったら身体の調子がやた…

シドニーマラソン振り返り

気が付けば、もうひと月も前のことだ。2023年9月17日、私はシドニーマラソンを走り、無事に完走した。 アップダウンがキツいコースな上に、時間と共に気温が30℃を超えるまで上がり、非常にタフなレースであった。 ラストの下り坂の大声援、そしてゴール地点…

シドニーマラソン2023

前日に下見をしておいたので、スタート地点までは順調に辿り着いた。 むしろ、初参加のオーストラリア人親子が私のホテルの最寄駅で迷子になっており、俺に着いてこい的に案内したぐらいにこのレースのスタート地点には精通していたのだった。 (ところで何故…

あおもり桜マラソン振り返り

自称晴れ男の私だが、あおもりマラソンは初めての雨のレースとなった。 しかし、晴れ男パワーの残滓が雨雲を吹き飛ばしたのか、降りしきる雨もスタート時には小雨に、そしてレースの途中で完全に止んだのだが、雨が止むと同時に吹き始めた猛烈な暴風には手を…

あおもり桜マラソン2023

2週間前の諏訪湖合宿までは順調に調整出来ていたのだが、通称ソツケンと呼ばれる15kmビルドアップ走で燃え尽きてしまったのか、諏訪湖から戻って以降急速に調子が悪くなってしまった。 走る度にスネが痛み、頑張っても思うようにスピードが上がらず、更に倦…

鹿児島マラソン 振り返り

鹿児島マラソン2023。 花粉大量飛散(悲惨)と、最高気温19度という気象条件以上にキツかったのは、コースのアップダウンだった。 ガーミンの高度表を見ると一目瞭然だが、長い坂もない代わりに、平らな所がほぼない。 細かいアップダウンが延々と続くコースは…

鹿児島マラソン2023

母方の祖父母の眠る街、私にとっての第2の故郷鹿児島。 この鹿児島の街を舞台にしたマラソン大会があることを知ったのは昨年秋のこと。 いてもたってもいられずに即申し込み、この日の為に12月以降をしっかりと準備を整えてきた。 目標タイムは3時間50分、そ…

第34回 旭市飯岡しおさいマラソン

4週間後に迫ったフルマラソンへの刺激入れの一環として申し込んだ、旭市飯岡しおさいマラソン。 セオリーではレース2週間前にハーフマラソンを走ると良いとされているけど、若さの欠片も無い私がハーフとは言えレース後2週間で回復するのは難しいように思え…

つくばマラソン2022振り返りとHOKA oneone RINCON3

●レース9日前に椎間板ヘルニア発症 ●レース前日にモルテン飲んだら激しい下痢を発症 ●当日の最高気温は23度予報、南の強風というタフな気象条件 といった具合で、まさに三重苦で臨んだつくばマラソン2022。 スタートラインに立った時の私の気持ちは、マリア…

つくばマラソン2022

いや~。 いや、はや。 熾烈なクリック合戦を搔い潜り(コロナの影響で定員が従来の約半分、尚且つ抽選ではなく先着順)、自己記録を狙ってエントリーしたつくばマラソン2022、色々と悪いことが重なり、かなり大変なレースになってしまった。 まずは気象条件。…

第五回わっかない平和マラソン

釣りキチ三平のムツゴロウ編で、三平にムツ釣りを教えた燕返しの小次郎は、「ムツ掛けにまぐれはなか」と言ったが、本当だろうか? もしかしたら、あるかもしれない。 下手な鉄砲を数撃つうちに、当たってしまうことだってあるかもしれない。 ところで干潟に出…

【振り返り】かすみがうらマラソン2022

レース翌日、オンラインで記録証を受け取った。手元のガーミンでは3時間59分15秒だったが、公式記録はグロスで4時間0分22秒、ネットで3時間59分18秒、堂々とサブ4とは言えないが、一応サブ4とは言える、なんとも微妙な記録だ。 42km、4時間走って僅かに22秒…

かすみがうらマラソン2022

登山のオフシーズンの体力維持にと本格的にランニングを始めたのが2020年10月。 以降、登山よりもランニングの方が面白くなってしまい、山には一切行かず(登山とは実に短い趣味だった)、あれ程好きだった釣りに行く回数もどんどんと減り、走ることに夢中にな…