Everything in Its Right Place

釣り、旅、音楽、食事、酒場探訪、ジョグ等々

ウイスキー/酒

パーフェクトサントリービール

一番搾り糖質0に見事な肩透かしを喰らわされたので、大きな期待は出来なかった。 しかし、サントリーも糖質0ビールをリリースしたとなれば、これは試してみない訳には参りませんな。 それがこちら、パーフェクトサントリービール糖質0。いくらなんでもそりゃ…

今月のウイスキー

2ヶ月に一度のペースで目白に髪を切りに行くついでに、目白田中屋でウイスキーを2本買うのも完全に習慣化。 寝る前にチビチビと飲み、2ヶ月かけて2本のウイスキーを空けることまでが習慣化している。 今回の獲物は、グレンファークラス12年(1L)と、ボウモア1…

今月のウイスキー

2ヶ月に一度のペースで目白に髪を切りにいくついでに、目白田中屋でウイスキーを買うのも習慣化。 今回の獲物はすっかり私の定番と化したスペイサイドモルトのグレンファークラスの12年と、前回は限定の8年を購入したハイランドモルトのグレンドロナック12年…

衝撃的な味

麒麟一番搾り糖質0。 凄いビールが出たものである。 発泡酒でもない、第三のビールでもない、ビールでの糖質0なんて、電気自動車とか水素自動車並みの発明ではないだろうか? しかし、一本飲んだら前言撤回。 ものすごく不味いのである。 キリンは、淡麗グリ…

さぁて、今月のウイスキーは?

2ヶ月に一度のペースで目白に髪を切りに行くついでに、目白田中屋でウイスキーを2本買うことも習慣化。 今回の獲物は、ハイランドモルトのグレンドロナック8年と、アイランドモルトのハイランドパーク12年。 間違いではございません。 ハイランドパークはハ…

シングルモルトを巡る冒険

2ヶ月に一度の割合で目白に髪を切りに行くついでに、酒屋界のアミューズメント・ワンダー・ランド、目白田中屋を探索することも副次的な習慣と化している。 今回の獲物はこちらの2点。 グレンファークラス105とアードベグ10年、どちらも1リットルボトルで…

グレンファークラス12年

2ヶ月振りに目白に髪を切りに行ったついでに、目白田中屋を覗くと開いていた。 酒屋界のアミューズメントパークのような田中屋、陳列された酒瓶を眺め、手書きのPOPの文章を読んでいるだけで楽しい。 あれもこれも欲しくなるが、この日購入したのは...。 グ…

カネマラ(アイリッシュ・ウィスキー)

それは買い物に出掛けたドンキホーテ蒲田店で偶然見掛けたのであった。 ピーテッド・シングル・モルト・アイリッシュ・ウイスキー??? まるでアイラ・モルトみたいなスペックのアイリッシュ・ウイスキー、こんな銘柄が存在するなんて全く知らなかった。 昔…

ウイスキー、ダイスキー。

かれこれ15年ぐらいの付き合いの美容師が数年前に目白に店を持った為、それまで全く縁のなかった目白の街に2ヶ月に一度の頻度で通う習慣が出来た。 目白と言えば酒好きには有名な田中屋という酒屋があるので、ここを毎回覗くことも副次的に習慣になってしま…