Everything in Its Right Place

釣り、旅、音楽、食事、酒場探訪、ジョグ等々

吉野家的糖質制限

昼休み、会社を抜け出し形成外科で身体のケアを。

元々は腰痛がきっかけで通い始めたのだが、最近は走れる身体の維持のため、そして安く購入出来る湿布と塗り薬を定期的にもらうために通っている。


f:id:OKComputer:20210712145805j:image

ついでのランチは吉野家にて。

オーダーはライザップ辛牛サラダ、肉だく。

 

牛丼の方が安くて旨いのだが、しっかりと糖質を抑えながらもそれなりの満足感を得られるこのメニュー、ありがたく頂きます。

 

運動量が増え、食べる量自体が減り、晩酌用のビールは糖質0、お陰様で体重は低位安定しているが、それでもたまにキッチリと糖質を抑えることはとても大事だ。

何故なら糖質の制限がもたらせるメリットは、体重以上に内臓のコンディショニングに良いのだと、ここ数年の健康診断の数値が物語っている。

 

ここからヒントを得てラーメンを食べても太らない方法になんとなく到達した気もするが、その話はまた後日。