Everything in Its Right Place(SUB3.5 or DIE)

マラソン(PB3:36:04)、バンド(ベース担当)、海外独り旅(現在26ヵ国)、酒(ビール、ワイン、ウイスキー)、釣り(最近ご無沙汰)をこよなく愛する後期中年者の日常。フルマラソン・サブ3.5を本気で目指すことにしてしまった。

巌哲(早稲田)

いったい何が起こっているのだ?

私は一瞬愕然とした。

 

最近は並ぶことなく入店できることが殆どなので、この日は12:30というランチタイムど真ん中の時間帯に臆することなく巌哲に挑んだのだが、なんと先客0、全ての席が空いていた。


f:id:OKComputer:20210714054535j:image

この日のお目当ては夏季限定の盛り、300g。

盛り蕎麦のように、シンプルに麺を堪能するメニューである。

器も、麺も、つけ汁も、キンキンに冷えていて暑い日には最適。

スープ割まで美味しく頂きました。

 

ちなみに私の滞在している間に3人程が入ってきたが、終始ガラガラであったことに変わりはなかった。

 

店主の巌しい教育的指導が効きすぎて、マナーの悪い客のみならず、普通の客の脚も遠退いてしまったのだろうか?

 

心配だ。