Everything in Its Right Place

釣り、旅、音楽、食事、酒場探訪、ジョグ等々

ラーメンショップ大師店

土曜日。

5時半に起きたものの、辺りはまるで深夜のごとくまだ真っ暗。

 

ベッドの中でスマホをいじりながら暇潰し、6時を過ぎてようやくうっすら明るくなってきたところでベッドから起き出すと、着替えて颯爽とジョグに繰り出す。

 

少なくとも90分走ろうと無計画に飛び出したこの日、19km、2時間のスロージョグで終了。

 

シャワーを浴び、洗濯機を2度回してもまだ10時前だ。ラーメン食うには少し早いか。

 

しかし、お腹は空いたので、8時開店のあの店を目指す。


f:id:OKComputer:20201130164803j:image

そうです、ラーメンショップ大師店です。


f:id:OKComputer:20201128140937j:image

オーダーはネギチャーシュー。


f:id:OKComputer:20201128140947j:image

卓上の調味料からまずはニンニクを入れて頂きます。

 

ライトな豚骨醤油スープとパツパツの細麺。

謎の調味料クマノテを纏ったネギにホロホロのチャーシュー。

theラーショである。

旨い。


f:id:OKComputer:20201128140957j:image

後半戦はラージャン加えて味変。

とても旨い。

大満足でごちそうさま。

店を出ると11時過ぎだというのに、3人程が並んでいた。

路肩には多くのトラックが停まっており、つまりは皆さんドライバーだ。

ワークマンとラーショは労働者階級の味方なのであります。


f:id:OKComputer:20201128141016j:image

食後は川崎大師参詣。

この日は七五三で賑わっていた。

護摩を堪能し、実家の年老いた母へくず餅(川崎大師的に言うと久寿餅)と呆け封じ飴のお土産を買って帰宅。

 

1日が長い。