Everything in Its Right Place(SUB3.5 or DIE)

マラソン(PB3:36:04)、バンド(ベース担当)、海外独り旅(現在26ヵ国)、酒(ビール、ワイン、ウイスキー)、釣り(最近ご無沙汰)をこよなく愛する後期中年者の日常。フルマラソン・サブ3.5を本気で目指すことにしてしまった。

ラーメンショップ大師店

土曜日。

かすみがうらマラソンに向けて出発する前に、最後のカーボローディングを実行すべく、川崎大師参詣。


f:id:OKComputer:20220416101028j:image

目指したのはこちらのお店、ラーメンショップ大師店であります。


f:id:OKComputer:20220416101036j:image

中ネギチャーシュー、麺硬め(1270円)プラス岩のり(150円)。4月より値上げとなったそうで、巌哲の肉塩より高くなってしまったw。


f:id:OKComputer:20220416101044j:image

俯瞰でもう1枚。

 

並盛の丼はいつものラーショの骨壺を思わせる淡緑色の浅底丼だったが、中盛の丼は深みのある漆黒の陶器の丼に変わっていた。

そして深みのある漆黒の陶器の丼で供される中ネギチャーシュー麺は、いつもよりスープがぬるくないのであった。

 

更にこの日はスープがいつになく濃厚で、麺とネギとチャーシューはいつも通りに旨く、気紛れに乗せた岩のりトッピングも良い味出してて、一言で言えば椿直系のメチャクチャ旨いラーショの一杯だった。

車で来てしまったのでビールを我慢せざるを得なかった点を除けば、完璧なランチだ。

 

最近ラーメンショップ高田店や、ラーメンショップ川崎水沢店などの新規開拓も行ったけど、ここラーメンショップ大師店、武蔵小金井ラーメンショップ椿、上野毛のなかむら屋が我がラーショ系不動のスリートップであることを再確認した。

 

次は電車で来てビールも飲もうっと。