Everything in Its Right Place(SUB3.5 or DIE)

マラソン(PB3:36:04)、バンド(ベース担当)、海外独り旅(現在26ヵ国)、酒(ビール、ワイン、ウイスキー)、釣り(最近ご無沙汰)をこよなく愛する後期中年者の日常。フルマラソン・サブ3.5を本気で目指すことにしてしまった。

新雅

並び覚悟でお久し振りに新雅参詣。

言わずと知れた町中華の雄である。

 

20分程待って入店。


f:id:OKComputer:20201119223846j:image

この日のオーダーはこれまた超お久し振りのチャーシュー麺

 

ニラそば、五目そば、チャーハンが個人的三種の神器である新雅においてチャーシュー麺は変化球的な選択だが、実はこの店のチャーシューは相当に旨いのである。

また、先日千倉の帰りに食べたハイウェイオアシス富楽里のあまりに昭和的なチャーシュー麺にノスタルジーを刺激されたので、町中華の雄のチャーシュー麺を味わいたい気分になっていた。

 

ニラそばや五目そばに比べるとシンプルだが、旨い。町中華とは言え、そんじょそこらのラーメン専門店では到底太刀打ち出来ないレベルである。

 

しかしお隣さんのチャーハン、向こうの客のニラそば、おばちゃんの食べてる定食、どれもこれも旨そうだ。

 

並びに臆することなく、たまには来なければならない名店。

 

ごちそうさまでした。