Everything in Its Right Place

釣り、旅、音楽、食事、酒場探訪、ジョグ等々

肉あんかけチャーハン 炒王 江戸川橋店

昨年職場の近くにオープンした肉あんかけチャーハン炒王。

なんとなく気にはなっていたのだが、生憎と糖質制限真っ只中だったので、訪問の機会がなかった。

しかし最近は長い距離を走っているので糖質制限を緩めがち、ロング走実施予定の前日の金曜日、カーボ・ローディングの為にフラッと立ち寄ってみた。


f:id:OKComputer:20210122144819j:image

メニューは豊富ながらも、初訪問なら店名にその名を冠する肉あんかけチャーハンを頼むべきだろう。

680円、大盛無料のリーズナブルプライスだったので、年甲斐もなく大盛に。

いいの!歳なんて只の数字だわ!ランナーなら大盛も許されるのよ!

 

しかし、たっぷりの餡も、その下のチャーハンも、全く美味しくないのだった。

普通盛りにしとけば良かったなぁ~

┐(´д`)┌


f:id:OKComputer:20210122144811j:image

ショッパイだけで深みのない餡に、旨味のまるでないチャーハン。卓上にあった辛い辣油、酢、刻み紅生姜で単調なあんかけチャーハンを適宜味変しながら、なんとか完食。

 

近くには新雅、龍朋、栃尾といったチャーハンの名店が多いだけに、個人的にはこの店に対する需要を全く見出だせない。

そう、折角のたまのカーボ・ローディングでチャーハンを選択するのなら、美味しい方がいいに決まっているじゃないか。

 

しかし、駅近の立地に安い価格、ボリュームもあり、学生やガテン系需要はあるのかもしれない。

 

いずれにせよホワイトカラー系エリートランナーの私との相性は悪いことは間違いなく、再訪は恐らくないだろう。