Everything in Its Right Place

釣り、旅、音楽、食事、酒場探訪、ジョグ等々

豚マヨネーズにジンクスはあるのか?

糖質制限的万能調味料、マヨネーズ。

コレステロールが高く太りやすいイメージがあるが、糖質含有量はとても低い。


f:id:OKComputer:20200712060800j:image

一方でキムチはカプサイシン効果で太りにくい食品というイメージとは裏腹に、糖質含有量がかなり多いので、豚キムチの頻度をあまり高めたくない。

そこで万能調味料を代わりに使い、豚バラとブロッコリーのマヨネーズ炒めなるものを試してみた。

 

今は亡きいきなりステーキでいつもコーンの付け合わせから変更していたように、ブロッコリーも糖質含有量の低い食材である。


f:id:OKComputer:20200712061424j:image

これが想像していたよりも上品な仕上がり。

勿論ワインとも合います。

 

豚バラ300gにブロッコリー1房使ったので、ボリュームは満点。それでも推定糖質量は5~6g程度と思われ(マヨネーズと塩コショウの他、オイスターソース、醤油、日本酒各小匙1を含む)、味の面でも糖質量の面でもなかなか良いメニューなのではないだろうか?

 

リピート決定。