Everything in Its Right Place

釣り、旅、音楽、食事、酒場探訪、ジョグ等々

BASSO江戸川橋

私は特にサッカーが好きではないのだが、それでも前夜のW杯日本vsドイツには多いに心を揺さぶられたのだった。

森安監督は、あの采配を成功させるために、長いこと世界中を欺いていたのではないだろうか?

 

興奮したのか寝付きが悪く、結果翌朝は日課のランニングをサボって出社した。

 

さて、ランニングをサボったとなると、摂取カロリーも抑えるべきなのだけれど、お祭り気分が続いていたのでラーメンが食べたい。

 

ちょっと作業がバタついて出遅れてしまったので、昼営業15:30までのBASSO江戸川橋へ向かうことに。


f:id:OKComputer:20221124142550j:image

オーダーは特製中華そば、並盛。

 

この手打ち麺の旨さよ!

スープは以前よりも塩味控えめ、オイル強めに感じる。強すぎる塩味には辟易しがちなお年頃だし、脂質はランナーには必須のエネルギーだし、善き哉。

2種のチャーシュー、味玉、極太メンマの具材もすべからく旨い。

値段も据え置きの1050円で頑張っていらっしゃる、この姿勢は是非とも応援したいですな。

大満足でごちそうさま。


f:id:OKComputer:20221124142617j:image

早大通りは冬めいて、ますますラーメンが美味しい季節。

また来ます。

 

ところで、次のコスタリカ戦では、アジア予選の序盤や、直前のカナダ戦でも見られた、悪い意味での森安ジャパンらしさが出てしまい、今度は悔しさからラーメンを食べることとなるのだが、そのお話はまたの機会に。