Everything in Its Right Place(SUB3.5 or DIE)

マラソン(PB3:36:04)、バンド(ベース担当)、海外独り旅(現在26ヵ国)、酒(ビール、ワイン、ウイスキー)、釣り(最近ご無沙汰)をこよなく愛する後期中年者の日常。フルマラソン・サブ3.5を本気で目指すことにしてしまった。

イレブンフーズ源流(大鳥居)

2週間が経過したが、レースで傷めた左尻のダメージがまだ残っていたので、大鳥居のスポーツ鍼灸再訪。

 

ランニングを本格的に初めて以来、形成外科、柔道整体、鍼灸院、リラクゼーションの類いはかなり身近になったからこそ分かるのだが、この大鳥居のスポーツ鍼灸はかなり良心的である。

電気治療はハイテク仕様で、ストレッチは丁寧で、鍼は1本100円の明朗会計。

良くなるまでしっかりと通ってみようかな。


f:id:OKComputer:20220501142146j:image

さて、折角大鳥居に来たならば、ついでのラーメンも外せませんな。

と、イレブンフーズ源流へ。


f:id:OKComputer:20220501142155j:image

缶ビール。


f:id:OKComputer:20220501142204j:image

キタ━(゚∀゚)━!

チャーシュー麺(麺硬め)、ネギ。


f:id:OKComputer:20220501142211j:image

別皿のネギは丼にドボン。

 

旨い。

やたら塩味のキツい豚骨醤油スープ、たっぷりのネギが中和してくれる。

中太麺は家系のようで、スープはラーショの影響も感じられ、要は淡麗系ではなくそっち系ですね、旨い。

キクラゲも特徴的なんだけど、やはり特筆すべきはチャーシューだ。

分厚く、ホロホロで、肉肉しい。

チャーシューというより、二郎風に豚と呼ぶ方がしっくりとくる。

旨い!

左臀部の痛みは、すなわち筋肉の損傷な訳で、修復の為にはやはり肉を沢山食べるのが良い。はずだ。

 

ワイルドな一杯に身も心も充たされてごちそうさま。