Everything in Its Right Place

釣り、旅、音楽、食事、酒場探訪、ジョグ等々

もつ焼きでん蒲田店

貴方はペレス・プラード作曲の有名なスタンダード・ナンバー、マンボNo.5を生で聴いたことがあるだろうか?

 

私はある。

 

ある事情で、ジャズのビッグ・バンドのライブに行った時に、後半でこの曲が演奏されたのだ。

 

ウー、マンボ!

 

そう、またしてもマンボウである。

 

私は愛する蒲田の街の飲屋街の様子を探りたいと、マンボウ初日に会社帰りに蒲田パトロールを敢行した。

 

おっと国民酒場じぃえんとるまんは賑わっているな。

その2軒先のもつ焼きでんを覗くと、客の入りは3割ほど。

使命感をもってこちらに入店。


f:id:OKComputer:20220121192135j:image

赤星大瓶720円。

嗚呼、2軒手前のじぃえんとるまんなら、410円で飲めるのになぁ。


f:id:OKComputer:20220121192158j:image

マカロニサラダ。

クリームチーズが効いていて、なかなか旨い。


f:id:OKComputer:20220121192214j:image

かしらネギポン酢。

こちらは串からかしらを外して、ネギをたっぷりと絡めて食べるのが旨い。


f:id:OKComputer:20220121192239j:image

あぶらソース煮。

侮りがたし。旨い。


f:id:OKComputer:20220121192300j:image

フライドポテト。

定番。


f:id:OKComputer:20220121192318j:image

バイスサワー。

大田区が誇るコダマ飲料の良心、旨い。


f:id:OKComputer:20220121194404j:image

埼玉屋インスパイアのレモンサワー。

勿論本家には及ぶべくもないが、悪くはない。

 

料理4品、酒3杯で2630円、赤星は高いけど、全体的には良心的な価格である。

酒類のラストオーダーは20時とのこと、これなら普段使い出来そうだと一安心ではある。

 

急拡大するオミクロンは、ピークアウトも早いのではと言われているが、先のことは分からない。

私としては、飲食店を取り巻く環境がこれ以上悪化しないことを祈るのみだ。