Everything in Its Right Place

釣り、旅、音楽、食事、酒場探訪、ジョグ等々

栃尾(護国寺)

寒いと老人たちの出足が鈍るのか、せいぜい週一しかとれなかった護国寺の形成外科の予約が、最近は週に二回取れたりする。

 

そんな訳で、ついでのランチも護国寺方面の比率が必然的に高まる。

 

この日は町中華の名店、栃尾へ。

 

某ログの投稿を見ると、驚いたことに以前私が悪い意味で驚愕した憎い肉入りチャーハンの支持が非常に高いことに気が付いた。

もしかしたら私はあの日たまたま大幅に下振れしたハズレを引いただけなのかもしれない。

よし、リベンジだ!


f:id:OKComputer:20220114154717j:image

肉入りチャーハン950円。

ビジュアルが暗い思い出をリマインドさせる。

あれ?

普通に旨いぞ。

前は冷蔵庫から取り出したばかりのようにキンキンに冷たかったチャーシューが、ありがたいことに室温並みである。

そしてこのチャーシュー、よく味わうと正統的町中華的なクオリティで、実に旨い。

めでたく栃尾の肉入りチャーハンは、プラス方向に上書き保存された。

このチャーシュー、チャーハンじゃなくてラーメンに乗せて是非食べたいな。

次回はチャーシュー麺にしようと密かに誓いごちそうさま。