Everything in Its Right Place

釣り、旅、音楽、食事、酒場探訪、ジョグ等々

MENSHO(護国寺)

担々麺が予想を遥かに上回る旨さだったので、即再訪。


f:id:OKComputer:20210309121331j:image

券売機の一番上にあった、醤油らぁめん(味玉のせ)1000円。

つまりはこれがこの店のイチオシということなのだろう。

 

うん、旨い。

 

ひと口スープを啜った時に、鶏がプンと香ったので、むむ?これは飯田商店的なマタオマ系かと思いきや、即座に鰹の香りが追撃してきた。

和を感じるスープだ。

 

飯田商店系よりも加水率低めに感じる密度の高い麺は、小麦感強くて歯応えもあり、それでいて喉越しも良く旨い。

具材も全て旨い。担々麺にも乗っていたホウレン草的な葉物野菜も良い仕事してます。

カテゴリーは淡麗だけど、BASSOとはまた異なるベクトルで力強さも感じる。

出汁が濃厚だからだろう。


f:id:OKComputer:20210309121341j:image

スープもあらかた飲み干すという愚行を犯す。

これは塩も絶対に試さなくては。

 

再訪必至。