Everything in Its Right Place

釣り、旅、音楽、食事、酒場探訪、ジョグ等々

龍朋(神楽坂)

ガスがストップした新宿区と文京区の一部とは、まさに私の職場の近隣であり、その日私は昼食難民と化した。

 

通りを歩くと主だった飲食店は臨時休業ばかり、そしてあちらこちらで道路を掘り返しガス管の交換作業が行われている。

結構な規模のトラブルだ。

 

結局、大汗かいて神楽坂までやってきた。

 

しかし目指した龍朋は、営業こそしていたものの、溢れるランチ難民たちのオアシスと化しており、14時半過ぎという中途半端な時間にも関わらず、7人待ちという盛況ぶりだった。

 

他の候補も思い当たらず、私はおとなしく列に接続した。

 

回転の早い龍朋、待ち時間10分足らずで入店。


f:id:OKComputer:20210823145922j:image

汗かいたし水分補給しなくちゃねとオーダーしたノンアルビール370円は、まさかの小瓶!足りない!


f:id:OKComputer:20210823145949j:image

そしてあっという間に提供される安定の炒飯。

旨い。とても旨い。

ゴロゴロチャーシューがたっぷり、ボリューム満点、町中華の正しき炒飯だ。

 

なぜかこの日は周りで炒飯大盛をオーダーする人多数。

ここの大盛ってとんでもない量なんだよね。見てるだけで胃もたれしそう。

涼しくなったらロング走前のカーボローディングにチャレンジしてみようかな。

 

店を出ると、3時を過ぎているのにまだ行列が出来ていた。