Everything in Its Right Place(SUB3.5 or DIE)

マラソン(PB3:36:04)、バンド(ベース担当)、海外独り旅(現在26ヵ国)、酒(ビール、ワイン、ウイスキー)、釣り(最近ご無沙汰)をこよなく愛する後期中年者の日常。フルマラソン・サブ3.5を本気で目指すことにしてしまった。

大阪王将下丸子店

日曜日、やっと休めるかと思いきや、急遽入る休日出勤。

まぁこのご時世、元気に働けることを祝福しようではないか。

 

前日より涼しかったので15km走る時の定番コースを走ったのだが、絶対的に走るには気温が高いことに変わりはなく、12km辺りから激しい喉の渇きに見舞われた。

走りながら喉の渇きを感じる時は、既に脱水は始まっているのだ。

 

走り終えた後の整理体操とストレッチをすっ飛ばし、急いで部屋に戻って水分補給をした。

内臓疲労もそこそこあり、ムカムカして食欲もない。

 

ランニングの季節は完全に終わったようだ。

私自身、プラハラソンをもって今シーズンのマラソンは全て終了した。

去年は真夏でも月間300kmを目標に走り続けたが、今年は少しスローダウンしようと考えており、無理して走る必要はない。

 

さて、仕事は夕方遅い時間からだったので、遅めのランチ兼早めのディナーは、通し営業の店に限られるのであった。

 

少し考えて、現場に向かいがてら地元の大阪王将に入ることにした。


f:id:OKComputer:20240519210902j:image

仕事前とは言え、日曜日の夕食ですからね。

黄金色に輝く泡立つ炭酸飲料を避ける訳にはいかない。

これは私のプリンシパルなのである。


f:id:OKComputer:20240519210916j:image

オムライスと餃子のセット。

 

いやー、先日食べたばかりのぎょうざの満洲と比べると、この餃子は丸出だめ夫ですな。

ラフロイグ16年とトリスウイスキーぐらいの差はありそうだ。値段は変わらないのにね。

 

そして、昼間の15km走でダメージを受けた胃腸が回復しておらず、オムライスもやけに重たく感じる。

油っこ過ぎるし、味付けも濃過ぎるのだ、今の私には。

ビールで餃子は流し込んだが、オムライスは残してしまってごちそうさま。

 

何だろう?

何だかな。