Everything in Its Right Place(SUB3.5 or DIE)

マラソン(PB3:36:04)、バンド(ベース担当)、海外独り旅(現在26ヵ国)、酒(ビール、ワイン、ウイスキー)、釣り(最近ご無沙汰)をこよなく愛する後期中年者の日常。フルマラソン・サブ3.5を本気で目指すことにしてしまった。

新しい靴(saucony endorphine speed3)

やぁ、みんな(*´∀)ノ

ボク、アランシリトー君だよ!

ボクは孤独な長距離走者なんだ!

それが故のアランシリトー君なんだけどね、ハハハ'`,、('∀`) '`,、

 

またしても新しい靴を買ってしまったんだ!

だからこそのアランシリトー君再登場なんだけどね、ハハハ'`,、('∀`) '`,、


f:id:OKComputer:20230220141109j:image

それがこちら、sauconyのエンドルフィンスピード3。

 

高いクッション性と適度な反発力、そして軽さ。

スペック的にもレビューの評判的にもとても気になっていたんだけど、どうもデザインがしっくり来なくて買うかどうかずっと迷っていたんだ。

ところがある日、いつものように仕事をしているふりをしながら楽天市場の定期パトロールをしていたら、ペイズリー柄イカれた、じゃなかった、イカしたエンドルフィンスピード3を発見してしまったんだ!

 

日本の公式サイトや、エクスクルーシブのインポーターであるABCマートのサイトを見ても、こんなカラーは見当たらない。

もしかしたら並行輸入モノなのかな?

売店に、材質や重量などのスペックを尋ねると、他のカラーと全く同じだという回答だったので、飛び付いたってわけさ!


f:id:OKComputer:20230220141123j:image

いやー、イイね!

パープルのペイズリー柄に、臙脂色のシューレース。

こんな配色のランニング・シューズは見たこと無いよ!


f:id:OKComputer:20230220141135j:image

アウトソールは耐久性があまり無さそう。

でもスペック的にはレース用なので、耐久性は二の次、三の次!

 

さて、早速履いて走ってみよう。

 

第一印象はクッションが素晴らしい。

着地衝撃を吸収してくれる力は、最愛のジョグ用シューズ、BONDI8を上回るレベルかもしれないね。

 

少しテンポを上げてみると、脚が弾むような感覚がある。

おっ、こりゃ面白いぞ!

靴のリズムと脚のリズムが合致すると、気持ちよくポンポン走れる感じ、これは今までに味わったことのない感覚かも。

 

ところが9キロ過ぎた辺りから、猛烈に脚が重たくなってきたんだ。

こんな短い距離で脚にクルとは意外だな。

靴が生むリズムと自分の脚のリズムとが一旦ズレ始めると、靴に走らされている感が一気に強まり、あっという間に脚が売り切れるみたいだね。

初めてNIKEのズームフライ3を履いた時を思い出したよ。

あの靴も反発の強さから靴に走らされている感覚になってきて、買った当初は10km位で相当脚にダメージがキテいたんだ。

エンドルフィンスピードはズームフライとは随分異なる履き心地なんだけど、靴に走らされている感覚という点では似ているのかな?

 

次のフルマラソンで履いてみようと思って買ってみたんだけど、これは実戦投入は見送った方が良さそうだね。

でもズームフライも300kmぐらい走ったら慣れてきて、今ではスピード練習の時のメインシューズに格上げしてるし、エンドルフィンスピードがここからどう育つのか、楽しみでもあるよ!


f:id:OKComputer:20230331141630j:image

代わりと言ってはなんだけど、鹿児島マラソンでボクの走りを最大限サポートしてくれたシューズリンコン3が、楽天で8600円で投売りされていたのを見付けて飛び付いてしまったんだ!

この靴には信頼しかないからね。

つくばマラソンと鹿児島マラソンの2レースを走ってソールが結構へたってキテるし、次はこの新品リンコンを投入した方がいいかもしれないね。

弘法は筆を選ばないらしいけど、若さも体力も走力も能力も適性もないアランシリトー君は筆を選びまくる必要があるのさ、ハハハ'`,、('∀`) '`,、!

 

さっ、じゃあアランシリトー君はそろそろ走りに出掛けるとするよ!

 

じゃあみんな、またね(^.^)/~~~