Everything in Its Right Place(SUB3.5 or DIE)

マラソン(PB3:36:04)、バンド(ベース担当)、海外独り旅(現在26ヵ国)、酒(ビール、ワイン、ウイスキー)、釣り(最近ご無沙汰)をこよなく愛する後期中年者の日常。フルマラソン・サブ3.5を本気で目指すことにしてしまった。

人類みな麺類(代官山)

多忙な日曜日というのは、いいものだ。

いや、これが下らない休日出勤で忙しいならクソだけど、自分の為に使う予定で埋まっているのは良いことである。

 

午前中はロング走。

1km毎に交互に疾走と緩走を繰り返す変化走で17km。

これはスピードの持久力強化に効くらしいのだが、ゲームのような面白味があり、ビルドアップ走やペース走よりも楽しんで出来るポイント練習で、最近お気に入りのメニューだ。

 

洗濯をして風呂に入り、お届けものに実家に顔を出す。


f:id:OKComputer:20221214093353j:image

元保護犬のシーズーのふくちゃんは、すっかり甘えん坊で人懐っこい犬へと大変貌を遂げ、全身で悦んで私を歓迎してくれた後、ピョンピョンと跳び跳ねて抱っこをねだるのであった。

可愛い。可愛すぎる。

年老いた母もbeforeふくちゃん時に比べて目に見えて元気になり、本当にその名の通り福を運んできてくれる犬だったようだ。

 

その後は代官山へ。
f:id:OKComputer:20221212175404j:image

友人のDDVセンパイ(仮名)の、ワインリリースパーティに顔を出した。

自意識過剰なお洒落シティ代官山も、人が大勢集まるパーティなる場所も苦手な私だが、なにしろこのワインは私も収穫を手伝った葡萄で造られたものなのだ。

美味しいに決まっている。


f:id:OKComputer:20221211215343j:image

で、や~っと遅めの昼食、いや、むしろ早めの夕食である。

Google Mapにラーメンと打ち込んだら、すぐ近くに面白そうな店を発見。

それがこちら、人類みな麺類東京本店であります。

大阪発祥のラーメンの東京進出店舗らしい。


f:id:OKComputer:20221211215403j:image

メニュー色々。人生も色々。

悩ましいな。


f:id:OKComputer:20221211215416j:image

クラフトビールヴァイツェンを飲みながら着丼を待ちます。

高いけど旨いビールだな。


f:id:OKComputer:20221211215437j:image

着丼。その名も「原点」。

迷ったらまずはコレいっとかないと、という名前ですな。

味玉はオプション、角煮のようなゴツイ豚はデフォルト。

 

スープを1口。

甘い。なんだ、この甘さは?

溜まり醤油とは異なる強い甘味、鹿児島の甘い刺身醤油でも使っているのだろうか?

個人的にはこの強すぎる甘さは余計に感じる。

麺は早稲田巌哲の中華そばに似た感じの中太ストレートで好印象。

ゴツイ肉も柔らかくてよく味が染みており、ホロホロの角煮といった感じで旨い。

極太メンマはBASSO江戸川橋を思わせるもの。

 

醤油の甘さ以外はかなり気に入りましたな。

他のメニューも試してみたいけど、この先私が代官山に行くことは果たしてあるのだろうか?

 

その後は渋谷まで歩いてマッサージの施術を受け、さらにその後は新代田のLIVE HOUSEで今年復活した大好きなバンドのLIVEを堪能。

 

実に濃い1日だった。