Everything in Its Right Place(SUB3.5 or DIE)

マラソン(PB3:36:04)、バンド(ベース担当)、海外独り旅(現在26ヵ国)、酒(ビール、ワイン、ウイスキー)、釣り(最近ご無沙汰)をこよなく愛する後期中年者の日常。フルマラソン・サブ3.5を本気で目指すことにしてしまった。

ソルマリ(蒲田)

最近何かと話題のTwitterのタイムラインに、蒲田の気になるネパール料理店情報が流れてきた。

Buzzる、という現象がTwitter特有のものであることからも、アルゴリズムで管理されたネットやSNS環境の中にあっては、偶発的に未知との遭遇が起こる可能性が最も高いのが、やはりTwitterの良い部分だと思う。


f:id:OKComputer:20221110194552j:image

それがこちらの店、ソルマリ。

雑居ビルの最奥に位置するこの店、Twitterに流れて来なければ、決して知ることは出来なかっただろう。


f:id:OKComputer:20221110194605j:image

いやー、こんなメニューがありますぞ、DDVセンパイ(仮名)!

ネパールのカトマンズにあるかの有名な、ニューエベレストモモセンターのインスパイアメニューである。

感激!


f:id:OKComputer:20221110194621j:image

ビールはネパールアイスがありました。

おつまみはサービス。


f:id:OKComputer:20221110194637j:image

キタ━(゚∀゚)━!

エベレストモモ。

確かに寄せてますね。

ただ、本家を知っていると相似点より相違点の方が断然気になります。

ま、蒲田でコレが食べられるのは良いことだけどね。


f:id:OKComputer:20221110194712j:image

ネパールアイスは小瓶サイズなので、お代わりはスーパードライに。


f:id:OKComputer:20221110194652j:image

メインは勿論ダルバード!

といきたかったのだが、メニューなかったのでチキンビリヤニで手を打ちました。

写真では伝わりにくいのだが、物凄いボリューム。

折しもマラソン本番3日前だったこの日、カーボローディングには良かった。

味はそれなりでそこそこ。

でも矢口渡のインチキカレーチャーハンみたいなビリヤニではなく、ちゃんと炊き込みご飯感のあるビリヤニだった。

やはりDDVセンパイ(仮名)とポカラのインドレストランで食べたビリヤニは、断トツに旨かったなぁ。

 

及第点の店ではあった。

モモ食べたくなったらまた来ようっと。