Everything in Its Right Place(SUB3.5 or DIE)

マラソン(PB3:36:04)、バンド(ベース担当)、海外独り旅(現在26ヵ国)、酒(ビール、ワイン、ウイスキー)、釣り(最近ご無沙汰)をこよなく愛する後期中年者の日常。フルマラソン・サブ3.5を本気で目指すことにしてしまった。

CoCo壱番屋

かすみがうらマラソンの時は激しくカーボローディングをやったら体重が一気に3kg近く増えてしまった。

一方、わっかないマラソンの時は下痢が長引きカーボローディングどころではなく、体重は普段より1kg以上落ちていた。

 

もちろん、結果をカーボローディングだけで判断する訳にはいかないのだが、わっかないの時の35km地点のガス欠は体内の糖質の涸渇が関わっている気がしないでもない。

 

という訳で、今回のマラソンは軽めにカーボローディングを行うことにしましょう。

 

さて、効率的にカーボローディングを行うためには、その前に一旦身体の糖質を涸渇させる必要がある。

糖質制限ランチの少ない選択肢の中からチョイスしたのはCoCo壱番屋
f:id:OKComputer:20221107161929j:image

低糖質カレー、チキンにこみ、納豆、半熟卵。

不味い。

日常的にこのメニューに親しんでいた頃はむしろ旨くすら感じていたが、やはり米の旨さにカリフラワーライスが太刀打ち出来るはずもないのだ。

 

後に訪れるカーボローディングを楽しみに、数日は我慢、我慢。