Everything in Its Right Place(SUB3.5 or DIE)

マラソン(PB3:36:04)、バンド(ベース担当)、海外独り旅(現在26ヵ国)、酒(ビール、ワイン、ウイスキー)、釣り(最近ご無沙汰)をこよなく愛する後期中年者の日常。フルマラソン・サブ3.5を本気で目指すことにしてしまった。

MENSHO(護国寺)

8月いっぱいの提供予定だった幸せの限定麺が、1週間程度提供が延びるとの情報をキャッチし、喜び勇んでMENSHO@護国寺へ。

 

ビーン!(死語)

幸せの限定麺、なんと売り切れランプが灯っているじゃないか!

諦めきれずに店員さんに確認するも、今日仕込んだ分は全て出てしまったとのこと。

残念!

無念!


f:id:OKComputer:20220906150147j:image

代わりのオーダーは和牛坦々麺。

まぁね、これもとんでもなく旨いので無問題です。

極太もち麦麺を使った坦々麺は唯一無二。

スープも具材も旨いし、ある意味で完璧ですな。

 

スープの底に沢山の和牛そぼろが沈んでいるので、それらをサルベージするうちにいつしかスープを飲み干してしまうというのが、血圧が気になるお年頃の私には宜しくないのだけれど、旨いから仕方がないとも言える。

 

アテが外れても残念にならないのは、流石MENSHOの底力、大満足でごちそうさまでした。

とは言え、次こそは限定麺を!

イムリミットは迫っている。