Everything in Its Right Place(SUB3.5 or DIE)

マラソン(PB3:36:04)、バンド(ベース担当)、海外独り旅(現在26ヵ国)、酒(ビール、ワイン、ウイスキー)、釣り(最近ご無沙汰)をこよなく愛する後期中年者の日常。フルマラソン・サブ3.5を本気で目指すことにしてしまった。

ラーメンビッグ(矢口渡)

PCR検査の結果が陰性だったお祝いに、5日ぶりの外食。

買い置きしてあったインスタントうどんに酒の肴各種、それとAmazonで慌てて買ったカップ麺で飢えを凌いでいたので、嬉しい限り。

 

ところがテレワークにも関わらず厄介な飛び込み案件が相次いで、しかもそれが全て急ぎ案件という痺れる事態、なんとか目処がついたのが3時過ぎだったので、通し営業の店しか選べない状況になってしまった。

 

そんな訳で、消去法的に矢口渡のラーメンビッグへ。

ま、大好きな店なので消去法なんて言ったら失礼極まりないけどね。


f:id:OKComputer:20220721152456j:image

陰性、及び面倒な案件に目処がついた祝杯を。


f:id:OKComputer:20220721152510j:image

そしていつものチャーシュー麺(並)麺硬め、ホウレン草。

最近は私の顔を見るなりビッグボスが「チャーシュー麺硬め?」と食券を買う前に訊いてくるので、完全にオーダーが固定されてしまった。

しかし、早い、安い、美味いを社是としているビッグボスは直ぐ様調理を開始したいのたまろう。

私自身、試行錯誤の末にチャーシュー麺麺硬め+ホウレン草+瓶ビールという組合せがこの店における最適解であるとの結論を見出だした訳だし、多分これでいいのだ。

 

ライトな豚骨醤油スープ、大橋製麺の頼りない縮れ細麺、出涸らし系ホロホロチャーシュー、クタクタのホウレン草、この組合せはここでしか味わうことの出来ない一品にして逸品。

 

ごちそうさまでした。