Everything in Its Right Place(SUB3.5 or DIE)

マラソン(PB3:36:04)、バンド(ベース担当)、海外独り旅(現在26ヵ国)、酒(ビール、ワイン、ウイスキー)、釣り(最近ご無沙汰)をこよなく愛する後期中年者の日常。フルマラソン・サブ3.5を本気で目指すことにしてしまった。

国民酒場じぃえんとるまん蒲田店

趣味と習慣の違いは、頻度にありそうだ。

 

今年はまだ2回しか行っていないけど釣りは間違いなく趣味だし、1~2か月に一度ペースしか集まれないけどバンドも趣味(以上かも)だし、老眼の進行と集中力の低下からかなりスローペースになってしまったけど、読書も趣味だし、コロナのせいで2年以上ご無沙汰の海外放浪だって趣味である。

 

一方、週に5~7回の頻度で行っているランニングは、趣味を超えた趣味であり、完全に習慣である。

 

そしてビールを飲むこと、会社帰りに馴染みの店で一杯ひっかけることも、趣味というよりは習慣だ。

 

そんな訳で、国民酒場じぃえんとるまん蒲田店にも相当の頻度で立ち寄っている訳だが、習慣になっているが故に逆にわざわざ書く必要もないか、と思ってしまう。

 

なんかそれでは愛する店に対して、失礼のような気がしないでもないので、たまには書いてみよう。


f:id:OKComputer:20220621191212j:image

赤星大瓶410円。

安い。

旨い。


f:id:OKComputer:20220621191235j:image

もやしナムルブラックペッパー200円と、鶏ささみユッケ350円。

安い。

旨い。


f:id:OKComputer:20220621192332j:image

元祖酎ハイビッグサイズ450円。

そこそこ安い。

そこそこ旨い。

 

締めて1410円は驚異的に安い。

国民酒場を名乗るのは伊達ではない、じぃえんとるまんは真に国民の味方だ。

 

そんな訳で習慣になりつつある、会社帰りのじぃえんとるまんでありました。