Everything in Its Right Place

釣り、旅、音楽、食事、酒場探訪、ジョグ等々

華栄(矢口)

暑い。

超暑い。

猛烈に暑い。

 

週間天気予報から雨マークは消え、まだ6月だというのに東京はもう梅雨明けしたも同然だ。


f:id:OKComputer:20220625133058j:image

ちょっと寝坊して朝の10時から走りに出たが、気温は既に32度。

とてもじゃないけど土曜日恒例の長い距離を走るなど出来ようはずもなく、8kmでリタイア。

異常な発汗、足元ふらふら、身体に悪いよね、これじゃ。

 

ランニングウェアとランニングシューズを洗濯したら、矢口の草津湯に出掛けて湯治など。

温冷交代浴を3セット、サウナと水風呂を3セット、効いてるのか効いてないのかはよくわからないけど、気持ちがいいのだから例え効いていなくても問題はない。

 

風呂上がりにロビーでスーパードライの大瓶を頂いて整いました!ねづっちです!

 

この後はビッグボスの待つラーメンビッグを目指すつもりだったのだが、草津湯のすぐ近くにある町中華、華栄が営業しているのが見えたので作戦変更。


f:id:OKComputer:20220625133127j:image

ビール。

プレモルの広告でビールを持っているのは華栄の店主である。センス最高。


f:id:OKComputer:20220625133150j:image

餃子。薄皮とモッチリの中間の絶妙なライン、旨い。


f:id:OKComputer:20220625133203j:image

冷し担々麺。

またしても担々麺を頼んでしまったよ。

華栄の四川風担々麺は、強烈な胡麻のセメントスープだが、冷やし担々麺は胡麻薄め。

冷水でキッチリと締めた麺が爽やかで、猛暑日にランニングをしてお風呂に入った後には最適解という感じ。旨い。

ビールをお代わりしたかったけど、家で飲み直すに決まっているのでグッとこらえてお会計。

 

半年振りぐらいに来たけど、やっぱり良い店である。

 

走り足りないので歩いて帰ろうかななどとふと思ったが、外に出た瞬間に熱波で心が焼け爛れ、電車に乗ってとぼとぼ帰宅。