Everything in Its Right Place

釣り、旅、音楽、食事、酒場探訪、ジョグ等々

諏訪湖お代わりランニング

必要充分な量のアルコールを摂取したら、さっさと寝るのが私の流儀だ。

旅先でも余程のことがない限り、夜更かしはしない。

そんな訳で9時には就寝。

翌朝、4時半に自然に目が覚めた。

 

前夜買っておいたコーヒーを飲み、ゆっくりと支度をしてから5時20分にホテルをでる。

 

前日は諏訪湖一周ジョグの予定がビルドアップ走になってしまった。

今日こそゆっくりと走って疲労を抜きましょう。


f:id:OKComputer:20220508113912j:image

あれれ?

6分20秒から入ったのだが、徐々に早くなっていき、7km以降は所謂サブ4ペースのペース走になっていた。

走りやすい諏訪湖マジックだろうか?


f:id:OKComputer:20220508113927j:image

いや、新しいシューズon cloudmonsterの楽しすぎる走りの感覚のせいかもしれない。

抜群の安定感のある着地と、独特の弾むような反発力、まだトータルで55km弱しか履いていない慣らし運転段階だけど、すっかりとこの靴に魅了されてしまった。今までに所有した全てのランニングシューズのなかで、こんなに楽しく走れるものはなかった。

私の初めてのonのシューズ、cloud waterproofの履き心地と走り心地が気に入らず、onとは所詮デザイン先行のシューズメーカーだと見なしていたのだが、どうやらその認識は改めねばならないようだ。

 

走り終えてホテルに戻ったら、温泉でゆっくりと疲れをとり、ランニングウェアを洗濯。


f:id:OKComputer:20220508113938j:image

そしてお待ちかねの朝食バイキング(という和製英語は困り者ですね)。

ここ、上諏方ステーションホテルの朝食バイキングのレベルは、ビジネスホテルとしては最上級なのではなかろうか?そう、on cloudmonsterの走り心地並にね。

 

ここの朝食を100とすると、河口湖ランニング合宿の定宿、ルートイン河口湖の朝食はせいぜい60ぐらいなものである。

価格もルートインより3割安く、GW期間、更に御柱祭期間だというのに、1泊6350円ですからね。

最高過ぎるにも程がある。

 

さて、諏訪湖合宿の全てのタスクを終えて最早することのなくなった私は、9時半にホテルを出て、真っ直ぐ帰京した。

午前中の中央高速上り線は全く渋滞がなく、快適なドライブであった。

 

やはり諏訪湖はいいな。

夏の避暑ランに、再訪することを誓って。