Everything in Its Right Place(SUB3.5 or DIE)

マラソン(PB3:36:04)、バンド(ベース担当)、海外独り旅(現在26ヵ国)、酒(ビール、ワイン、ウイスキー)、釣り(最近ご無沙汰)をこよなく愛する後期中年者の日常。フルマラソン・サブ3.5を本気で目指すことにしてしまった。

ラーメンビッグ(矢口渡)

大雪予報でテレワークにした日、しかし少なくとも午前中の段階では予報は外れて雨。

 

大雪に備えてカップ麺に夕食の材料も前夜のうちに揃えておいたのだが、雨なら家で済ます必要もなく、矢口のラーメンビッグへ。


f:id:OKComputer:20220210111834j:image

お茶目なBIG BOSSの貼り紙各種。


f:id:OKComputer:20220210111844j:image

黄金色に輝く泡立つ炭酸飲料をいただきつつ、着丼を待つ。


f:id:OKComputer:20220210111853j:image

チャーシュー麺・麺硬め(850円)+ホウレン草(100円)。卓上のおろしニンニクをスプーン一杯いれてからいただきます!

 

大橋製麺の縮れ細麺、殊更ライトな豚骨醤油スープ、出涸らし系ホロホロチャーシュー、クタクタのホウレン草。

いつものラーメンビッグの味、旨い。

サイドメニューはライスしかなく、ラーメン専門店には違いないのだけど、なんというか、何かが違う。

地元に根差したラーメンビッグの客層は、ラーメン専門店というよりも、町中華的なのだ。

わざわざ食べに行くようなハードコアなラーメン店ではないけれど、身近にあるとありがたい。

そんな存在感と距離感のラーメンビッグ、大好きです。