Everything in Its Right Place(SUB3.5 or DIE)

マラソン(PB3:36:04)、バンド(ベース担当)、海外独り旅(現在26ヵ国)、酒(ビール、ワイン、ウイスキー)、釣り(最近ご無沙汰)をこよなく愛する後期中年者の日常。フルマラソン・サブ3.5を本気で目指すことにしてしまった。

1月のランまとめ

1月の走行距離は330kmだった。
f:id:OKComputer:20220131103410j:image

3ヶ月連続の300K超えであり(^^)v、月間走行距離の最長記録でもあるv(^o^)


f:id:OKComputer:20220131103454j:image

2月末の湘南国際マラソン目指して1月は走り込もうと、元旦から20.22km走を敢行したのだが、オミクロン株の急拡大であえなく中止に。

若干モチベーションは下がり後半はロング走をやらなかったものの、ランオフしたのは釣りに行った1月3日、朝から冷たい雨の降っていた1月11日、疲労が溜まって二度寝してしまった1月28日の3日のみ。

今月も日々コツコツと走って距離を積み上げた。

 

この2年ばかり仕事に張合いもやりがいも面白味も全くなく、生き甲斐だった海外放浪に全く行けないので刺激がない日々。

しかし、残業も休日出勤も無くなった環境を逆手にとり、日々走る生活を手に入れたことで、ある種の充実感を獲得出来たことは確かだ。

生きることと存在することを明確に区別したのはオスカー・ワイルドだが、危うく私も存在するだけの人間になりかけた。

走ることは生きることだ。

 

来月もハシル。