Everything in Its Right Place(SUB3.5 or DIE)

マラソン(PB3:36:04)、バンド(ベース担当)、海外独り旅(現在26ヵ国)、酒(ビール、ワイン、ウイスキー)、釣り(最近ご無沙汰)をこよなく愛する後期中年者の日常。フルマラソン・サブ3.5を本気で目指すことにしてしまった。

ラーメンビッグ(矢口)

走った後に、矢口の草津湯へ行く。

休みの日のルーティンになっている。


f:id:OKComputer:20211225155913j:image

風呂上がりにロビーでスーパードライの大瓶を飲むところまでがルーティンだ。

 

その後にラーメンビッグに行くことも半ばルーティン化。


f:id:OKComputer:20211225155923j:image

細麺故に、あっという間に提供されるラーメンビッグ、ビールは麺を待つために飲むのが1/3、ラーメンを食べながら飲むのが2/3だ。


f:id:OKComputer:20211225155931j:image

チャーシュー麺並麺硬め(850円)+ほうれん草(100円)。

旨い。

なんてことはないラーメンだが、しみじみと旨い。

ライトな豚骨醤油に頼りない細麺、ホロホロ出涸らし系チャーシューに、クタクタのほうれん草。

完全な調和だ。


f:id:OKComputer:20211225155940j:image

元祖、45年、昔ながらのラーメンビッグ。

私は遅れてきたファンであり、遅れてきたマイブームでもある。

 

しかし、店主は自らBIG BOSSを名乗り、時流にもきちんと乗っているお茶目な一面も持ち合わせているのだった。

新参者を快く受け入れてくれる度量は、きっとあることだろう。