Everything in Its Right Place(SUB3.5 or DIE)

マラソン(PB3:36:04)、バンド(ベース担当)、海外独り旅(現在26ヵ国)、酒(ビール、ワイン、ウイスキー)、釣り(最近ご無沙汰)をこよなく愛する後期中年者の日常。フルマラソン・サブ3.5を本気で目指すことにしてしまった。

鯉西つけば小屋(上田)

ホテルルートイングランド上田駅前にチェックイン、松本マラソンで濡れたウェアをコインランドリーで洗い、大浴場でゆっくりと汗を流して温まる。

芯まで温まり筋肉を解してから、ビールをプシュッ。ふー、極楽、極楽。

 

さ、では夕食に出掛けますかね。


f:id:OKComputer:20211009204602j:image

千曲川サンセット。


f:id:OKComputer:20211009204627j:image

やってきたのは間もなく今年の営業を終了するという、鯉西つけば小屋。

昨年は最終営業日に訪れたので、約1年振りですな。

ここでDDV夫妻(仮名)と待ち合わせだ。


f:id:OKComputer:20211009204707j:image

お通しと、鯉のあらい。

ビールでカンパーイ!


f:id:OKComputer:20211009204733j:image

鮎刺し。

肉厚で旨い。


f:id:OKComputer:20211009204749j:image

稚鮎天ぷら。

さわやかな苦味が旨い。


f:id:OKComputer:20211009204831j:image
ブラックバスの唐揚げ。

思いの外上品な味、旨い。


f:id:OKComputer:20211009204906j:image

鮎の皮の唐揚げ。

これは我々が頼んだ刺身を造る際に剥いたのだそう。旨い。


f:id:OKComputer:20211009204924j:image

鮎の塩焼き。


f:id:OKComputer:20211009204939j:image

岩魚骨酒。

いやー、これがしみじみと旨い。

注ぎ酒を頼むと酒のみならず新たな岩魚塩焼きが追加され、更に風味が増していく。

いくらでも飲めちゃう。

 

明日は収穫祭につき深酒は禁物、日本酒のベタつきをビールで洗い流し、8時頃には切り上げた。

 

しまった、大好物の鯉こく頼むのを忘れていた!

まぁ、いいか。

上田をまた訪れることは決まっているのだ。

数年前までは脚を踏み入れたことすらなかった上田も、今回実に4回目の訪問なのだから。

 

ではまた明日。