Everything in Its Right Place(SUB3.5 or DIE)

マラソン(PB3:36:04)、バンド(ベース担当)、海外独り旅(現在26ヵ国)、酒(ビール、ワイン、ウイスキー)、釣り(最近ご無沙汰)をこよなく愛する後期中年者の日常。フルマラソン・サブ3.5を本気で目指すことにしてしまった。

ラーメンビッグ(矢口渡)

台風の接近で朝から大雨の降る土曜日、ランニングは休み。

ワクチンの副反応で3日間走れなかった遅れを取り戻そうと、月~金毎日一日平均12km走ったら疲労が随分と溜まってしまったので、ランオフして温泉浸かるのがいいよね、と土砂降りの痛みの中を傘をさしつつ最愛の温泉銭湯矢口の草津湯へ。


f:id:OKComputer:20210918134156j:image

ガーン(゜ロ゜;

緊急事態宣言中は当局の指導によりビール販売は中止、持ち帰り用の缶ビールのみという無情の知らせが。

当局が誰なのかわからないけど、当局のバカバカバカバカバカバカバカバカ大ばか野郎!

 

持ち帰り用とされた缶ビールを一気に飲み干し、とぼとぼと昼食へ向かいます。


f:id:OKComputer:20210918134144j:image

訪れたるはラーメンビッグ。

オーダーはラーメン中盛硬め(650円)+ほうれん草(100円)+玉子(50円)。

レンゲに卓上のおろしニンニクを乗せ、スープに溶いてからいただきます。

 

ライトなラーショ系豚骨醤油の中でも殊更ライトなラーメンビッグ。

これが本当にクセになる旨さなのだ。

 

特筆すべきはないんだけど、しみじみと旨い。

地元に根をおろす、完全に地元密着型の老舗ラーメン店、昨今様々な方向に多様な進化を見せるラーメンだが、こういう変わらない一杯というのもラーメンの魅力のひとつである。

 

ごちそうさま。

また来ます。