Everything in Its Right Place

釣り、旅、音楽、食事、酒場探訪、ジョグ等々

巌哲(早稲田)

大雨と低温のお盆があけたら、夏空と高温が戻ってきたけれど、それでも陽射しはお盆前に比べると勢いを弱め、朝と夜は涼しく感じられ、秋の気配が濃くなってきている。

 

そんな訳で、久し振り肉醤油を食べようと早稲田の巌哲に向かったのだが、早稲田までの道程を歩いているうちに気が変わった。

 

この日も並びなし、店内空席多数の巌哲。


f:id:OKComputer:20210820162954j:image

オーダーは夏期限定「盛り」300gである。

いくら盛夏は過ぎたとはいえ、そこは暑さに極端に弱いワタクシ、歩いているうちに結構な汗をかき、身体が冷たいものを求めていたのだ。

 

安定の旨さ、もう何もいうことはない。

 

今年はこの「盛り」は随分と堪能させて頂いた。

これが今季の食べ納めになったとしても、思い残すことは何もない。

 

いっぽうで、私を虜にした究極の冷やしラーメン、「鮪塩冷やし」は今年は1日限りの提供しかなく、その日私は都合が悪くて訪店できなかった。

もう一度提供出来そうとの店主ブログの言葉を信じて、次の機会は逃さないようにしないとな。