Everything in Its Right Place(SUB3.5 or DIE)

マラソン(PB3:36:04)、バンド(ベース担当)、海外独り旅(現在26ヵ国)、酒(ビール、ワイン、ウイスキー)、釣り(最近ご無沙汰)をこよなく愛する後期中年者の日常。フルマラソン・サブ3.5を本気で目指すことにしてしまった。

たかちゃんらーめん(江戸川橋)

近い、混まない、味はそこそこのキャッチフレーズでお馴染みの、便利な便利なコンビニエンスラーメンレストラン、たかちゃんらーめんの夏の限定をまだ試していないことを思い出し、午後イチからオンライン会議のある日に訪問。


f:id:OKComputer:20210810182913j:image

それがこちら、ニンニクジャンクまぜそば870円。

ジャンクとはユーザー側の定義で、提供側がジャンクと言い切るのは如何なものかと思わないでもないが、まぁ、コンビニエンスラーメンレストランでは細かいことは気にしてはいけない。

目を引くのがチーズとニラとベビースターラーメン。大人の振舞いでニンニクは少なめコールしときました。

これをグリグリと混ぜて頂きます。

 

なるほど、ジャンクですな、ハハハ。

悪くはないんだけど、個人的には1度食べれば充分な味。

要は味がごちゃごちゃ散らばっていて、夏の盛りに食べるにはちょっとしつこいのだ。

そんでもって、麺がラーメン・つけ麺と共通の縮れ中太麺では、このタレのジャンクさには敵わないよね。

らーめん潤の極太麺に合いそう。

 

更にいただけないのは、たかちゃんらーめんのまぜそば系では毎度お馴染みなんだけど、追飯が別売30円という点。

フードロスの観点や、追飯不要者からすれば良い値付けなのかもしれないけど、とにかくセコく感じてしまう。

「追飯込み900円」「追飯不要の方お知らせ下さい」でいいんじゃないの?

 

勿論、私は30円を払って追飯を頂きました。

 

ま、店主さんのラーメン愛と研究熱心さは伝わります。

 

ごちそうさまでした。