Everything in Its Right Place(SUB3.5 or DIE)

マラソン(PB3:36:04)、バンド(ベース担当)、海外独り旅(現在26ヵ国)、酒(ビール、ワイン、ウイスキー)、釣り(最近ご無沙汰)をこよなく愛する後期中年者の日常。フルマラソン・サブ3.5を本気で目指すことにしてしまった。

エッセルスーパーカップ

やぁ、みんな( ・∀・)ノ

ボク、エッセル君だよ!

ボクは表計算ソフトが大得意なんだ!

・・・。

おっと間違えた、それはエクセル、ボクが好きなのはアイスクリームのエッセルスーパーカップなんだ!

それが故のエッセル君なんだけどね、ハハハ!

 

しかしこのボクがエッセルスーパーカップにハマるとは、我ながら驚いたね。

なにしろ、子供の時分から牛乳が大嫌いで、そのせいで乳製品もほぼ嫌い。

酒飲むようになってからチーズは粗方克服したけど、ソフトクリームなんてとんでもないし、コーヒーにミルク入れるヤツの気がしれないし、カフェラテ抹茶ラテミルクティーなんてあり得ないし、苺に練乳かけるなんて正気の沙汰とは思えないし、カルーアミルクなんてアルコールに対する冒涜だ、という立場をとっている。

そんな訳で夏の暑い盛には、氷菓子、すなわちシャーベットやガリガリ君やかき氷の類いは好んで食べていたけど、まぁアイスクリームに手を出すことはまずなかったね。

 

ところでこのくそ暑い最中でもほぼ毎朝走ってるんだけど、走り終えるととにかく滝汗、火照る身体が冷たいものを求めるので、爽やサクレなどの氷菓を冷凍庫に常備するようになった。

しかしあっさりし過ぎていて物足りないというか、もう少し手応えのある甘味が欲しい気がしたんだ。

試しに大人気超定番のカップアイス、エッセルスーパーカップを買ってみたところ、これが大正解!

身体が求めているものに対する最適解は実にこれだったんだ!


f:id:OKComputer:20210808082832j:image
しかも近所のスーパーで3個まとめ買いすると割引になるのも発見、チョコ、カフェオレ、抹茶の3種類を常備するようになったのさ!

 

でも不思議なんだけど、走った後の火照った身体じゃないと、エッセルスーパーカップはたいして美味しく感じない。単に暑い日には、今まで通り、氷菓の方が遥かに旨いんだ。

暑いだけでなく、身体が疲れていてこそのエッセルスーパーカップということなんだね!

不思議なような、当然のような。

 

もう暫く暑い日々は続きそうだし、身体が元気なら毎朝のランニングも続けるし、エッセル君は日々降臨するだろう。

 

ちなみに、汗だくで帰宅したボクが一番最初にすることは、アルコールもカロリーも糖質もゼロのノンアルビール、ドライ0の500mlを一気飲みすることなんだ!

エッセル君はドライ0君という別名もあるのさ、ハハハ!

それから洗濯機を回しながらシャワーを浴び、その後に着替えてからエッセルスーパーカップを食べるのがルーティンなんだ!

どうだい、優雅だろう?

 

じゃあみんなも暑さに負けずに頑張ってね~( ´∀`)/~~