Everything in Its Right Place(SUB3.5 or DIE)

マラソン(PB3:36:04)、バンド(ベース担当)、海外独り旅(現在26ヵ国)、酒(ビール、ワイン、ウイスキー)、釣り(最近ご無沙汰)をこよなく愛する後期中年者の日常。フルマラソン・サブ3.5を本気で目指すことにしてしまった。

もつ焼きでん蒲田店

the rain falls hard on a humdrum town

this town has dragged you down

~William, it was really nothing / THE SMITHS

 

陰鬱な光景が浮かぶ、韻を踏んだ綺麗な歌詞である。

そして日曜日も土砂降りの雨である。

 

10時半頃、雨が弱まったのを確認すると、走りに出た。

高温多湿に雨。汗と雨で頭のてっぺんから足の先まで全身くまなくびしょびしょのドロドロになり、14kでストップ・ランニング。

爽快感とは真逆の気持ち悪さ、この時期のランにはストレス解消効果が薄いように思う。

 

洗濯とシャワーを済ませたら、2日連続で矢口の草津湯へ。

 

いつものルーティンをこなしたら、もう昼から飲んでしまおうと、蒲田のもつ焼きでんを目指す。


f:id:OKComputer:20210704160152j:image

草津湯でスーパードライの大瓶を飲んだので、バイスサワーからスタート。


f:id:OKComputer:20210704160208j:image

お初のメニュー、キャベツしょうが。


f:id:OKComputer:20210704160318j:image

豚ナンコツ煮。

うーん、今日のは煮込みが足りないかな。

もしくは硬い部位に偏ったか。


f:id:OKComputer:20210704165536j:image

いつものアブラ刺がなかったので、代わりにガツ刺。

たっぷりの量で、旨い。


f:id:OKComputer:20210704165601j:image

埼玉屋インスパイアのレモンサワー。

インスパイアではなく、本物の凄みにそろそろうち震えたいものである。


f:id:OKComputer:20210704165622j:image

フライドポテト。

侮りがたし、定番の安定感。


f:id:OKComputer:20210704165638j:image

埼玉屋インスパイアのレモンサワーおかわり!

 

以上でお会計。

もつ焼き屋だけど、もつ焼きを頼まないのが私のもつ焼きでん蒲田店におけるスタンスである。

 

家に帰ると少し飲み足りない気もしたので、ワインのボトルを抜栓したところ、大酩酊状態で即身仏と化した。

 

こうして貴重な日曜日は非生産的に終了。