Everything in Its Right Place(SUB3.5 or DIE)

マラソン(PB3:36:04)、バンド(ベース担当)、海外独り旅(現在26ヵ国)、酒(ビール、ワイン、ウイスキー)、釣り(最近ご無沙汰)をこよなく愛する後期中年者の日常。フルマラソン・サブ3.5を本気で目指すことにしてしまった。

4月のランまとめ

花粉の飛散はピークを越え、湿度は低く、朝の気温はまだ低く、晴天にも恵まれ、走り込みのチャンスだった4月。

 

秘かに12月の250km超えを目論んでいたのだが、走行距離は219.5kmと例月並みに終わった。


f:id:OKComputer:20210501123530j:image

これは、4月上旬に膝痛を発症してしまい、ロング走を見合わせて、スロージョグのみで凌いだ時期があったこと。

しかしスロージョグばかりやっているとGARMIN先生からやれ「フィットネスが減少しています」だの「エクササイズが不足しています」だの、Vo2maxが下がったりと容赦のない叱咤が飛びまくるため、膝痛が治まった後は所謂閾値走ペースで走りまくった。

結果膝痛即再発、困ったものである。

藁にもすがる思いで、グルコサミン&コンドロイチン&コラーゲンのサプリを買ってしまいましたよ、歳を感じるなぁ。

 

やはり人の痛みがわからないGARMIN先生の言うことは鵜呑みにせず、ガラスの中年の身体とよく相談しながら走らなければならない。

調子が良いなーと調子にのると、必ず代償を払うことになるのだ。

 

備忘録。

スロージョグ、大事。

とても、大事。

 

季節は春から雨の季節へ、そして最も苦手な夏へ。

ことランニングに関してはどんどんとシーズンオフに向かっていく訳だが、マイペースでユルく続けていきましょう。