Everything in Its Right Place(SUB3.5 or DIE)

マラソン(PB3:36:04)、バンド(ベース担当)、海外独り旅(現在26ヵ国)、酒(ビール、ワイン、ウイスキー)、釣り(最近ご無沙汰)をこよなく愛する後期中年者の日常。フルマラソン・サブ3.5を本気で目指すことにしてしまった。

山岡家 千葉佐倉店

佐倉天然温泉澄流を出た私は、予め調べておいた目当ての店、すなわちラーメンショップ臼井店を目指した。

千葉県はくるまやラーメンと山岡家という都民には高嶺の花的なラーメン店が多々あるが、ラーショもとても多いのである。

 

ビーン(死語)。

店の前に到着すると、営業終了の17時までまだ1時間あるというのに、既にシャッターが降りていた。

 

早仕舞いか、あるいは臨休か。

 

いつまでも呆然としてもいられないので、バックアッププランでリストアップしていた山岡家千葉佐倉店に行先変更だ。

 

ラーショから一本道を約4km走って到着。

好ましいかな、千葉県ラーメン事情。


f:id:OKComputer:20210117182211j:image

オーダーは味噌ネギチャーシュー中盛、麺硬め、JAF会員特典の味玉。

 

物凄く濃厚な味噌である。

アブラの多いスープは温度がかなり高い。

やっぱり北海道のラーメンなんだなぁ。

 

30km走った後だし、朝飯はバナナとコーヒーだけだったし、張り切って中盛にしたのだが、運動した後ってお腹が空くどころかむしろ食欲が抑制される効果があり、この濃厚なラーメンはいかにも重たいのだった。

 

これで山岡家の醤油、塩、味噌がコンプリート。どれも旨いけど、最初に食べた醤油が一番好みかな。

特製味噌とプレミアム豚骨が残っているので、次回はどちらかを試してみよう。

 

再訪は必ずあると信じて、これまでは捨てていたサービス券をそっと財布に仕舞った。