Everything in Its Right Place

釣り、旅、音楽、食事、酒場探訪、ジョグ等々

濃厚タンメン三男坊(蒲田)

強い南風が吹き、季節外れの暖かさになる予報の土曜日。

本当は遠征ロング走を計画していたのだが、強風・高温は長い距離を走るのに適さない。

 

そんな訳で、ロング走は翌日に延期し(その代わり釣りは中止)いつも通りに多摩川の土手を軽く走ってから、ランチを摂りに蒲田へ出掛けた。

 

数多ある店の中からチョイスしたのは濃厚タンメン三男坊。初訪問。


f:id:OKComputer:20210116172431j:image

珍しいな。

瓶ビールはサントリーモルツの中瓶。


f:id:OKComputer:20210116172440j:image

先ずは唐揚げが。

ジューシーで旨い。ビールにも良く合います。


f:id:OKComputer:20210116172452j:image

次いで濃厚タンメン、ショウガトッピング。

スペック的にトナリインスパイアっぽかったので、タンカラセットをオーダーしたのだ。

 

タップリの野菜と太麺、そしてまるでチャンポンか豚骨ラーメンのように白濁した濃厚スープ。なかなか旨いじゃないですか。

 

しかし、量が多いな。

運動した後ってお腹が空きそうなものだが、実際は何故だか食欲が抑制される効果があることを忘れていた。

やっとのことで完食。
f:id:OKComputer:20210116172501j:image

店内の御託宣によれば、この濃厚タンメンは鶏と豚のダブルスープとのことだったが、ホワイトシチューのようなコクと風味、更に喉に引っ掛かるような感触は、恐らく牛乳を加えているものと思われる。

 

濃厚タンメンの他に塩タンメンもラインナップされており、個人的な好みとしては塩の方が良さそう。

 

再訪の機会あらば、試してみよう。