Everything in Its Right Place(SUB3.5 or DIE)

マラソン(PB3:36:04)、バンド(ベース担当)、海外独り旅(現在26ヵ国)、酒(ビール、ワイン、ウイスキー)、釣り(最近ご無沙汰)をこよなく愛する後期中年者の日常。フルマラソン・サブ3.5を本気で目指すことにしてしまった。

田中そば店 蒲田店

多摩川ハーフマラソンを終えた私は、シャワー浴びて洗濯を済ませると、ランチを摂りに蒲田へと向かった。

 

走った後なのでラーメン食べてもいいよね、と訪れたのは田中そば店蒲田店。


f:id:OKComputer:20201126160558j:image

瓶ビールは残念ながらアサヒスーパードライの小瓶。


f:id:OKComputer:20201123161712j:image

そしてオーダーはフラッグシップメニューの肉そば、ネギ、味玉トッピング、そして背脂マシのこってりで。

 

うん、やはり喜多方ラーメンは背脂があった方が良い。

コクの増したスープとウェーブがかった太麺が相性バッチリで旨い。

肉とネギのクオリティも高く、旨い。


f:id:OKComputer:20201123161724j:image

卓上の香唐(シャントウ)という唐辛子で味変。



f:id:OKComputer:20201123184821j:image
深みと複雑さのある唐辛子で、これまたかなり旨い。

 

瓶ビールがスーパードライの小瓶であることを除けば、非常に満足。

喜多方ラーメンは私の基本的ラーメン体系には含まれていないジャンルだったので、この店の登場によって私のラーメンライフはより豊かになりそうだ。

良いか悪いかはおいといて。