Everything in Its Right Place(SUB3.5 or DIE)

マラソン(PB3:36:04)、バンド(ベース担当)、海外独り旅(現在26ヵ国)、酒(ビール、ワイン、ウイスキー)、釣り(最近ご無沙汰)をこよなく愛する後期中年者の日常。フルマラソン・サブ3.5を本気で目指すことにしてしまった。

くるまやラーメン和光店

年老いた母親が、姪っ子の息子、つまりは私の従姉妹の息子に、孫が昔遊んでいた、つまりは私の甥っ子が幼い頃に遊んでいたプラレールを届けたいので、戸田市まで車で連れていって欲しいという。

 

近年は高速料金がべらぼうに高く、戸田は我が家からは金沢八景に行くよりも遠く、荷造りして宅急便で送った方が早くて安くて楽だと言い聞かせるのだが、自ら届けに行きたいのだと言ってきかない。

 

つまりこれは姪っ子と姪っ子の息子に会いたいだけなのだと判断し、梅雨入りして最初の土砂降りの土曜日に、私は実家まで母を迎えに行き、そのまま戸田を目指した。

雨で釣りに行けないのなら、貴重な休みも貴重ではないのだ。

 

埼玉県の一部には大雨警報まで発令されていたこの日、高速を降りると車線が見えないような激しい雨だった。

慎重に運転して目的地、すなわち母の姪っ子の家、つまり私の従姉妹の家に到着。

大雨のせいでゆっくりとも出来ず、短い邂逅となったが、それでも目的が果たせたのだから良しとしよう。

 

折角戸田まで来たのだから美味しいラーメン屋でも探索したかったのだが、この雨だし年老いた母も乗せている。

妥協案的に回り道をしてくるまやラーメン和光店へ。

駐車場もあるし、雰囲気はファミレスだし、これなら年老いた母を連れていても大丈夫だろう。


f:id:OKComputer:20200613163829j:image

オーダーは味噌チャーシュー麺

初めてのくるまやラーメンでネギ味噌チャーシューをオーダーしたところ、ネギの主張が強くて味噌スープそのものの味が分かりにくかったので、今回はこのメニューを選択。

非常にオーソドックスな味噌ラーメンで、普通に旨い。

チャーシューも戸塚で食べたものよりも美味しかったな。

 

しかし、ネギを抜くとなんだか物足りなさも感じてしまって、いくら主張は強くともネギを入れた方が私好みだということはよく分かった。

 

私、もう、迷わないわ!

 

という訳で、再訪の機会あらば、それがいつ訪れるのかは全くわからないが、ネギ味噌チャーシューにいたしましょう。

 

ごちそうさまでした。