Everything in Its Right Place(SUB3.5 or DIE)

マラソン(PB3:36:04)、バンド(ベース担当)、海外独り旅(現在26ヵ国)、酒(ビール、ワイン、ウイスキー)、釣り(最近ご無沙汰)をこよなく愛する後期中年者の日常。フルマラソン・サブ3.5を本気で目指すことにしてしまった。

どうとんぼり神座 有楽町店

土曜日は雨予報が出ていたこともあり、釣りには行かずに有楽町で昼前から自己研鑽など。

なかなか効果の現れない自己研鑽を何年も続けることで、もしかしたら磨いていない部分まで研ぎ澄まされているのかもしれないが、逆に私の中のあちらこちらが単純に磨耗しているだけかもしれない。

 

研鑽を終えたらランチは神座へ。


f:id:OKComputer:20200328123803j:image

ハッピーアワーで生ビール280円。


f:id:OKComputer:20200328123820j:image

そしていつものこんにゃくラーメン。この日はチャーシューと煮卵とネギのトッピングで豪華に。

 

うん。

美味しいじゃないですか。

神座のスープとネギの相性もとても良い。

 

こんにゃくをここまで違和感なくラーメンにしてしまうというのも、大した技術だ。

甘味を感じるスープとチャーシューにはそこそこ糖質含有量がありそうだが、こんにゃく麺自体の糖質は2gとの公式発表だし、スープも飲み干すわけでなし、多く見積もっても全体で15g程度のものではないだろうか?

 

ネギトッピングでビタミン補給、煮卵とチャーシュートッピングで蛋白質補給も出来、これは糖質制限時における外食メニューとして、もしかしたら最強なのかもしれない。