Everything in Its Right Place(SUB3.5 or DIE)

マラソン(PB3:36:04)、バンド(ベース担当)、海外独り旅(現在26ヵ国)、酒(ビール、ワイン、ウイスキー)、釣り(最近ご無沙汰)をこよなく愛する後期中年者の日常。フルマラソン・サブ3.5を本気で目指すことにしてしまった。

ラーメンビッグ(矢口)

度々車で通っていたのでその存在は知っていたラーメンビッグ、昨年末に武蔵新田から矢口に移転したのを幸いに、草津湯の帰りに初訪問。

贔屓にしていた上々家環八矢口店が閉店してしまったばかりなだけに、この移転はありがたいもの。


f:id:OKComputer:20200301091149j:image

黄色い看板は二郎を彷彿させるが、実はラーショ系なのである。


f:id:OKComputer:20200301091205j:image

看板メニューはワンコイン500円を謳うラーメン。

個人的にはタイミング含めて愚策としか思えない消費増税にも負けずにワンコインを貫く姿勢には恐れ入るが、ラーショ系ならチャーシューも旨いに違いないので、看板メニューはスルーしてチャーシュー麺並、麺硬め、850円也をオーダー。

更にラーショと言えばネギなのだが、券売機にはネギは見当たらず。

奇しくもこの日は2月29日。卓上のおろしニンニクもたっぷり投入しちゃいましょう。

 

からして正統的なラーショ、味もかなりライト寄りながら正にラーショ、いやー、いいですね!

川崎大師のラーショには敵わないけど、近場にあるので利用しやすさの面では比にならない。

 

ラーショが唐突に恋しくなった時には(たまにある)、迷わずまた来よう。


f:id:OKComputer:20200302085605j:image

家に帰ったらワインの時間。

最近凝ってる低糖質おつまみ、シャウエッセンのプチトマト煮込み。

水200ccを沸騰させたら半分にカットしたプチトマトを投入、再沸騰したらシャウエッセンを投入して4分茹でる。味付けは小さじに大盛一杯のコンソメ顆粒と、ガーリック入りクレイジーソルトを適量加えるのみ。

作るの簡単でその割にはなかなか旨く、ビールにも赤ワインにも合うので糖質が気になるけどお酒が止められないという方にはオススメです。